logo


今日CD-ROMドライブの世界的トップメーカーのフィリップスライト(PLDS)が発表した世界初のブルーレイ読み取りドライブ(BD-ROM)により、ついにブルーレイ時代が幕を開けました。今回発表されたLite-On DH-4O1SはSATAインターフェイスを搭載し、4X ブルーレイ以外に、DVD-ROM、DVD±R、DVD±RW、CD-R、CD-RW にも対応しています。テクノロジーとファッション性が融合した全く新しいブラックとシルバー2色のパネルデザインです。従来のパソコン製品の印象を一新し、パソコン製品業界に新風を巻き起こします。

 

現在の高画質、大容量のファイルを保存するために、パソコンユーザーはより速く、より多くの規格に対応できるDVDバーナーを求めています。ライトオンの研究開発チームが開発した、世界最速20倍速ATAPI/E-IDEインターフェースSuper AllWrite搭載のLH-20A1Pは12XDVD-RAMを含む全ての規格に対応したDVDバーナーです。


最新型のSuper AllWriteは現在最速のDVD書き込み速度を持つ20倍速DVD+R及び20倍速DVD-Rに対応しています。